2015年05月01日 スタッフブログ

ご褒美のためのおやつ

ご褒美のためのおやつ

今月は「ごほうび」のお話です
当院では今、診察室内にごほうび用としておやつを置いています
緊張や不安でいっぱいの動物たちに、少しでも病院に慣れてもらえるようにと
いう意味でも、ごほうびのおやつは動物と人の良いコミュニケーションツールです

しつけをする時も、おやつはとても役に立ちます
動物は、私たちにとってしてほしくないことをした時に、
怒っても理解はしてくれません
大きい声で怒鳴ったりしても、動物は遊んでもらえている、かまってもらえている
と思い、行動がエスカレートする場合もあります
ダメなことをして怒るのではなく、いいことをした時にたくさん褒めることが大切です
そんな時に、大好きなおやつをもらえると、例えば
「ここでおしっこをすればおやつがもらえる。」という風に学習します

ですが、そこで注意しなければならないのが、ごほうびの与えすぎによる肥満です
単純に、人間とチワワなどの小型犬の体重差を考えると、
人間にとっては一口に満たない量のクッキー一かけでも、
小型犬にとっては人間がハンバーガーを1つ食べる程の量になってしまいます
そんなものをご飯の合間に何個も食べていては当然太ってしまいますよね
そもそも、普段必要なエネルギーや栄養素は「総合栄養食」と呼ばれるドッグフードに
全て含まれているので、余分に他のものを与える必要はなく、
与えた分だけ過剰に摂取していることになります
ごほうびとしておやつを与える際は、大好きなものをごく少量与えることが大切です
また、おやつばかり食べてフードを食べないということにならないように、
ご褒美の時以外には、喜ぶからといって決して漫然と与えないようにすることが大切です

ミートくんはおやつをもらうのが大好きです
ご褒美のおやつをもらおうと、いろんな技を披露してくれます
ご褒美を通してのコミュニケーションはとても楽しいですね




大阪市の南大阪動物医療センター

住所
大阪府大阪市平野区長吉長原3-5-7
定休日
年中無休
最寄駅
出戸駅
・・・エントリー・・・
ペット達に感謝する日!ペットの健康管理をしましょう
問診ってとっても大事!
一家にひとつあるといい!しつけに大活躍のアイテム★
Let’s自宅シャンプー!!
熱中症予防★
・・・カテゴリー・・・
スタッフブログ
・・・アーカイブ・・・
2017年のブログ
2016年のブログ
2015年のブログ
2014年のブログ
2013年のブログ
2012年のブログ
2011年のブログ
2010年のブログ
2009年のブログ

院長コラム

VetzPetzClinicReport
Doctor'sインタビュー

・・・新着情報・・・

・・・サイトメニュー・・・
HOME
診療案内・アクセス
施設案内
スタッフ紹介
協力病院
ドッグサービス
キャットフレンドリー
院長インタビュー
院長コラム
スタッフブログ
お問い合わせ
動物を飼う注意点
去勢・避妊について
ストレスについて
採用情報
新着情報
・・・手術について・・・
負担の少ない手術
手術の流れ
・・・犬の手術・・・
膝蓋骨脱臼、骨折
避妊、去勢手術
会陰ヘルニア
リハビリ
・・・猫の病気・・・
目(眼)の病気
口の病気
耳の病気
鼻の病気
呼吸器系の病気
消化器系の病気
皮膚の病気
癌、腫瘍
ヘルニア

・・・診療時間・・・

診療時間
9:00〜
12:00
13:00〜
15:00
16:00〜
19:00

▲ 13:00〜15:00は完全予約制
※ 祝祭日は各曜日に準じる

・・・所在地・・・

〒547-0016
大阪市平野区長吉長原3-5-7
tel: 06-6708-4111
地下鉄谷町線出戸駅より徒歩8分