2017年06月05日 スタッフブログ

目薬の上手なさし方

目薬の上手なさし方

6月になりました
じめじめと湿気が多く、洗濯物がなかなか乾きませんね

今回は、目薬のさし方についてお話ししたいと思います
病院で目薬を処方された時、どうやって動物に目薬をさせばいいの?
と不安に感じた経験のある方も多いのではないでしょうか?
抵抗せずにじっとしてくれる大人しい子もいますが、
多くのわんちゃんねこちゃんは、顔を触られること自体が嫌いだったり、
眼によくわからないものが近づいてくることを嫌がり抵抗します
実は私も、目薬をさすのは少し苦手だったりします...
理由を理解できない動物が怖がるのは当然のことですよね

少しでも動物に恐怖心を与えない為に、
目薬を手に持って、真正面から向かっていくのはやめましょう
目薬は出来る限り隠して持ち、
まずはいつも通りにスキンシップをはかります
前からではどうしても手元が見えるので、
怖がって後ろに逃げてしまうため、
体の向いてる方向を動物と揃えて、動物の後ろ側から、
静かに1摘落としてあげましょう。
抱っこして行う方がやりやすい場合もあります。
ご褒美に好きなものを使うのもいいですね♪
上手くできない場合は2人で行い、抱っこする人と目薬をさす人に
分かれて行うとやりやすいかもしれません。

上手くできない時は、その子に合わせたやり方を一緒に
考えますので、お気軽に当院スタッフにご相談下さいね


しげおくん



仙ちゃん



大阪市の南大阪動物医療センター

住所
大阪府大阪市平野区長吉長原3-5-7
定休日
年中無休
最寄駅
出戸駅
・・・エントリー・・・
パピークラス卒業おめでとう
これは努力の成果です!
パピークラス始めました
トリミングサービス1日の流れ
熱中症には要注意
・・・カテゴリー・・・
スタッフブログ
・・・アーカイブ・・・
2017年のブログ
2016年のブログ
2015年のブログ
2014年のブログ
2013年のブログ
2012年のブログ
2011年のブログ
2010年のブログ
2009年のブログ

院長コラム

・・・新着情報・・・

・・・サイトメニュー・・・
HOME
診療案内・アクセス
施設案内
スタッフ紹介
協力病院
ドッグサービスについて
キャットフレンドリー
院長インタビュー
院長コラム
スタッフブログ
お問い合わせ
動物を飼う注意点
去勢・避妊について
ストレスについて
採用情報
新着情報
・・・手術について・・・
負担の少ない手術
手術の流れ
・・・犬の手術・・・
膝蓋骨脱臼、骨折
避妊、去勢手術
会陰ヘルニア
リハビリ
・・・猫の病気・・・
目(眼)の病気
口の病気
耳の病気
鼻の病気
呼吸器系の病気
消化器系の病気
皮膚の病気
癌、腫瘍
ヘルニア

・・・診療時間・・・

  月 〜 金 土・日・祝
外来 9:00〜12:00 9:00〜12:00
16:00〜19:00 13:00〜17:00
予約 9:00〜18:00 9:00〜16:00

年中無休

・・・所在地・・・

〒547-0016
大阪市平野区長吉長原3-5-7
tel: 06-6708-4111
地下鉄谷町線出戸駅より徒歩8分

採用
情報
採用情報