2021年06月01日 スタッフブログ

熱中症にご用心!

熱中症にご用心!

梅雨に入りましたね!私は一年の中で一番6月が苦手です(^^;

ジメジメと蒸し暑いし、カビなども発生しやすくて掃除が大変だからです。

動物たちにとっても暑くて辛い時期なのではないでしょうか?

ということで今回は熱中症についてのお話です!

 

近年の6月の平均気温は23℃前後、と数字だけ見れば比較的過ごしやすそうな気温ですよね。人なら半袖の上に羽織るものがあれば十分な季節です。

ですが、6月でも最高気温は27~30℃になる日もあり、わんちゃん達にとってはとても危険な時期と言えます!なぜなら人にとっては「暑いけれど、クーラーをつけるほどでもない」と認識されてしまいがちな気候だからです。

6月のこの時期、扇風機だけつけて外出して、家に帰るとサウナ状態の家にわんちゃんが置き去りにされていたなんてこともしばしばあるのです…(><;)

熱中症は命の危険もある恐ろしいものです。昨今はご家族の皆様の意識も高まり、熱中症対策グッズなどのおかげで熱中症件数は減ってはいますが、ゼロではないのが現状です。

 

晴れた日中のお散歩も、熱されたアスファルトからの照り返しが原因で熱中症になってしまうこともあります。

私達より地面に近い位置にいるわんちゃん達は、想像以上にアスファルトからの熱の影響を受けています。日中のお散歩は控えて、朝や日が落ちてからのお散歩が好ましいですね。

 

また犬種によって暑いのが苦手なわんちゃんもいます。短頭腫や大型犬は特に暑さに弱いので、早めにクーラーをつけてあげたり、接触冷感グッズなどを活用しましょう!

 

晴れた日はお出掛けにピッタリの気候の6月ですが、一緒に出掛ける時はこまめな水分補給や保冷剤を包んだタオルを首に巻いてあげたり、工夫をしてあげましょう!

お家で留守番の時は必ずクーラーをつけるなど熱中症対策を十分に行ってあげましょう。

 

↑暑がりのしげおくんにとっても辛い季節の到来です。

撮影時はまだ5月ですが、すでに暑そうですね…(^^;


大阪市の南大阪動物医療センター

住所
大阪府大阪市平野区長吉長原3-5-7
定休日
年中無休
最寄駅
出戸駅
・・・カテゴリー・・・
スタッフブログ
・・・アーカイブ・・・
2017年のブログ
2016年のブログ
2015年のブログ
2014年のブログ
2013年のブログ
2012年のブログ
2011年のブログ
2010年のブログ
2009年のブログ

院長コラム

VetzPetzClinicReport
Doctor'sインタビュー

・・・サイトメニュー・・・
HOME
診療案内・アクセス
施設案内
スタッフ紹介
協力病院
ドッグサービス
キャットフレンドリー
院長インタビュー
院長コラム
スタッフブログ
お問い合わせ
動物を飼う注意点
去勢・避妊について
ストレスについて
採用情報
新着情報
・・・手術について・・・
負担の少ない手術
手術の流れ
・・・犬の手術・・・
膝蓋骨脱臼、骨折
避妊、去勢手術
会陰ヘルニア
リハビリ
・・・猫の病気・・・
目(眼)の病気
口の病気
耳の病気
鼻の病気
呼吸器系の病気
消化器系の病気
皮膚の病気
癌、腫瘍
ヘルニア

・・・診療時間・・・

診療時間
9:00〜
12:00
13:00〜
15:00
16:00〜
19:00

▲ 13:00〜15:00は完全予約制
※ 祝祭日は各曜日に準じる

・・・所在地・・・

〒547-0016
大阪市平野区長吉長原3-5-7
tel: 06-6708-4111
地下鉄谷町線出戸駅より徒歩8分