社会事象

「禁煙薬の次は?」の話

「禁煙薬の次は?」の話

 先日までの暑さは何処へやら、朝夕は鳥肌がたつほどに涼しさが漂う。秋の訪れをしみじみと感じ、夕暮れにたそがれるのも悪くないと思いつつも、あっという間に冬将軍がやって来るのではと、昨今の異常気象が空恐ろしくもある。

 禁煙治療はどうなっているかというと、大した苦労もなく、たまに吸いたいと思うことはあるのだが、さりとて吸うこともなく、あと10日ほどで予定されていた12週間のチャンピックスの投薬が終わり、最後のカウンセリングを受けることになっている。禁煙のつらさを人から聞けば聞くほどに、チャンピックスの恩恵を感じずにはいられない。
 ただ、投薬が終わり、チャンピックスを飲むことなしに、喫煙している人を平気な顔で見ていることができるのだろうかと、その点にだけは一抹の不安を感じてしまう。今からが意志の強さを問われる本番ということになるのかもしれない。折しも、10月1日からタバコの値上げというタイミングは、意図したわけではなかったのだが、禁煙継続の追い風になっている。テレビでは、タバコ店に取り置きしてある予約のタバコのパッケージの山が映り、「こちらの方などは全部で15万円分の買いだめになります。」などと中継のアナウンサーがまくしたてている。禁煙すればその15万円は他のもっと楽しいことに使えるかもしれないのにと、あらためて禁煙の家計節約効果を感じたりもする。

 このチャンピックス、ファイザー製薬の製品なのだが、そのファイザーのひとつ前のヒット製品は、バイアグラだった。そして、次に予定されている新製品は、犬用のスレントロールだ。
 製薬会社の薬剤というと抗生剤であったり、降圧剤であったりと、なにがしかの深刻な病気の治療に用いられる敷居の高そうなイメージがあるのだが、最近のファイザーの商品の企画設計はユニークというか守備範囲の広さに驚かされる。バイアグラはED治療剤、チャンピックスは禁煙補助剤、スレントロールは肥満症治療剤。いずれの治療対象も、当の本人はそれなりに深刻な問題と感じ悩んでいるのだが、薬を飲んでまで治すべきものなのかという自問自答が付いて回る。そこには、薬に頼らずとも自分自身の力で頑張るべきという、潔さ?頑固さ?こだわり?自負心?何と表現すれば正確なのか分からないが、とげのような引っ掛かりがあることは確かだ。
 薬を使ってでもやり遂げたいことなのか、薬を使ってまでやり遂げたいわけではないのか、ユーザーは熟慮せざるを得ない。その熟慮せざるを得ないエリアを巧みに突くところが、ユーザーを大いにくすぐることになる。ファイザーのマーケティングの妙ということなのだろう。
 まんまとファイザーの思惑通りに始まった禁煙治療だったが、結果としてタバコと無縁な生活を手に入れることができたのだから、感謝こそすれ、とやかくいう筋合いはない。ただ、この至れり尽くせりの世界の先に何があるのか、未来の人類の姿を想像するだけで異常気象より空恐ろしいと思ってしまうのは自分だけだろうか。

 3回にわたって禁煙体験記を書かせていただき、心より感謝申し上げる次第。次号より動物たちの世界に話題を戻そう。テーマは本文でも触れたとおり、犬の肥満症治療剤「スレントロール」とは? 来月のコラムをご期待ください。

(文責:よしうち)



大阪市の南大阪動物医療センター

住所
大阪府大阪市平野区長吉長原3-5-7
営業時間
午前:9:00 〜12:00
午後:13:00〜15:00(水・土を除く)
午後:16:00〜19:00(水・土を除く)
  • ※祝祭日はその曜日に準じます。
  • ※年中無休です。
  • ※お電話、もしくは受付へ直接ご予約ください。
  • ※ご希望の日と時間帯、獣医師を指定して頂くことができます。
  • ※土・日・祝日に限り、予約料550円(税込)が別途必要となります。
  • ※12/31〜1/3につきましては、12/30までに事前の予約確認が必要となります。
定休日
年中無休
最寄駅
大阪メトロ谷町線出戸駅もしくは長原駅
・・・エントリー・・・
「猫はユリ、人はサプリにご用心:世界は腎毒性物質であふれている」の話
「ワクチンの進化は止まらない」の話
「ネコの涙の量は10秒で測る」の話
「ネコの尿比重はビーズに教えてもらう」慢性腎臓病の話
「ネコの痛みはAIに教えてもらう」の話
・・・カテゴリー・・・
エキゾチック
ヘルニア
人と動物の関係学
内分泌
呼吸器
形成外科
循環器
感染症
整形外科
栄養学
歯科
泌尿器
消化器
猫学
皮膚科
眼科
社会事象
神経科
繁殖学
腫瘍学
行動学
診断学
遺伝
・・・アーカイブ・・・
2024年のブログ
2023年のブログ
2022年のブログ
2021年のブログ
2020年のブログ
2019年のブログ
2018年のブログ
2017年のブログ
2016年のブログ
2015年のブログ
2014年のブログ
2013年のブログ
2012年のブログ
2011年のブログ
2010年のブログ
2009年のブログ
2008年のブログ
2007年のブログ
2006年のブログ
2005年のブログ
2004年のブログ
2003年のブログ
2002年のブログ
2001年のブログ
2000年のブログ

院長コラム

VetzPetzClinicReport
Doctor'sインタビュー

・・・サイトメニュー・・・
HOME
診療案内・アクセス
施設案内
スタッフ紹介
よくある質問
協力病院
ドッグサービス
キャットフレンドリー
院長インタビュー
院長コラム
スタッフブログ
お問い合わせ
動物を飼う注意点
去勢・避妊について
ストレスについて
採用情報
新着情報
・・・手術について・・・
負担の少ない手術
手術の流れ
・・・犬の手術・・・
膝蓋骨脱臼、骨折
避妊、去勢手術
会陰ヘルニア
リハビリ
・・・猫の病気・・・
目(眼)の病気
口の病気
耳の病気
鼻の病気
呼吸器系の病気
消化器系の病気
皮膚の病気
癌、腫瘍
ヘルニア

・・・診療時間・・・

診療時間
9:00〜
12:00
13:00〜
15:00
16:00〜
19:00
  • ※祝祭日はその曜日に準じます。
  • ※年中無休です。
  • ※お電話、もしくは受付へ直接ご予約ください。
  • ※ご希望の日と時間帯、獣医師を指定して頂くことができます。
  • ※土・日・祝日に限り、予約料550円(税込)が別途必要となります。
  • ※12/31〜1/3につきましては、12/30までに事前の予約確認が必要となります。

・・・所在地・・・

〒547-0016
大阪府大阪市平野区長吉長原3-5-7
tel: 06-6708-4111
大阪メトロ谷町線出戸駅もしくは長原駅より徒歩8分