1階
主に診療と検査のためのフロア

待合室

・診察までの時間を安心してお待ちいただけるように、常に清潔であることを心がけています。

・また、多くの飼主の方々の交流の場となるような雰囲気作りに努めています。

待合室

診察室

・診察室は全部で3部屋あり、うち1部屋は予約診療用として使用しています。

・清潔を第一に、安心して診察・治療等を行える場所として、また、患者さんが気軽に話せる居心地の良い診察室を目指しています。

診察室

処置室

・ここでは救急で搬送された動物たちの処置をはじめとして、多くの処置や治療を行います。

・3部屋のICUでは温度・湿度・酸素濃度の完全管理が可能で、重い状態の動物たちに最良の環境を用意できます。

・また状態の変化にいち早く対応できるよう多くのスタッフの目が届く一階に完備されています。

処置室

レントゲン室

・レントゲン検査では10年前よりいち早くCRシステムを取り入れ、画像のデジタル化を推進してきました。

・スムーズに作業を行い、出来る限り動物の負担を減らすよう心がけています。

レントゲン室

2階
入院と手術のためのフロア(ケージ数45床)

手術室

・手術室では毎日様々な動物たちの外科手術が行われています。

・高度な医療技術と最新の器械を使用し、高度なモニタリングのもとに手術が行われています。

手術室

犬舎

・犬専用の部屋。ホテルでお預かりの仔や入院中の仔達が一匹ずつ入る事が出来ます

・大きさに合わせて部屋のサイズも多数あります。

犬舎

猫舎

・猫専用の部屋。犬が苦手な猫さんもここなら安心。

・時々部屋を覗くとカワイイ猫達の寝顔が見られますよ。

猫舎

病棟

・ここでは犬舎・猫舎同様入院出来るスペースを設けている他、ちょっとした処置ができるようになっています。すべての入院動物のための厨房室の役割も果たしています。

病棟

3階
アイソレーションルームと医局のフロア

隔離病棟

徹底的に消毒等を行った完全個室となっており、感染症の動物や、ほかの動物との接触を避ける必要がある動物でも、安心かつ安全に過ごすことができます。動物たちへの処置・治療などもこちらで行います。

隔離病棟

医局

・ここは主にスタッフの憩いの場です。

・またミーティングやセミナーを行うなど、皆がフリーに活用出来るスタッフのための部屋です。

医局

医療機器

診断機器

KCR(デジタルレントゲンシステム)

コンピュータを使用しレントゲン検査を行うシステムです。撮影した画像データをそのままデジタル化させ永年保管することができるほか、最適な撮影を行うための様々な処理が可能です。

KCR(デジタルレントゲンシステム)

カラードプラエコー

当施設では、カラードプラエコーとして日本で初めて小動物専用に設計・認可されたアロカα5-Vを採用しております。腹部の超微細な描画、また心エコー検査におけるカラーフロー図のカラー表示に優れております。

カラードプラエコー

カタリストDX

・遠心から測定までを全自動化し、複数のサンプルを同時に効率のよい生化学検査が行えます。

・また、UPCやフェノバルビタール血中濃度を外注することなく院内で測定することができます。

・当院では3台を併設していますので、計6検体の同時測定が可能となっています。

カタリストDX

スナップショットDX

・簡易で迅速なワークフローによって、内分泌検査を来院した当日に実施できます。

・犬・猫に多い、甲状腺機能や副腎皮質機能の異常を外注することなく短時間に院内で測定・診断することができます。

スナップショットDX


外科手術機器

CO2レーザー

レーザーメスのなかでも、最も波長が短いのがこのCO2レーザーです。手術に伴う出血や痛みがほとんどなく、また治療期間を短縮させることができるという特徴を持っています。比較的微細な手術に適しています。

CO2レーザー

ハーモニックスカルペル

超音波振動により、血管と傷口を凝固させながら組織を切離することのできる超音波メスです。そのため手術に伴う出血がほとんどなく、動物に体に負担をかけることなく手術を行うことができます。出血の多い手術などに適しています。

ハーモニックスカルペル

TPS

ストライカー社製の整形外科用コンソールシステムです。サジタルソーや各種ドリルなど、豊富なツールにより高い能力を発揮してくれます。

TPS

ソノキュア

組織の乳化・吸引だけでなく、骨の切削などの高度な手術が行えます。血管や神経などの弾力性に富んだ組織が温存されるため、ダメージを最小限に抑えた手術が可能です。

ソノキュア


治療機器

CTS

組傷の治りが早く、痛みの少ない治療が行えます。疼痛緩和温熱療法により関節痛などの痛みを和らげます。

CTS


診断治療機器

ビデオオトスコープ

耳用内視鏡で、拡大された画面での正確な診断治療が可能です。半導体レーザーを用いての腫瘤の蒸散や、鉗子での異物除去、生検といったことがスムーズに行えます。

ビデオオトスコープ

院長コラム

・・・サイトメニュー・・・
HOME
診療案内・アクセス
施設案内
スタッフ紹介
協力病院
ドッグサービスについて
キャットフレンドリー
院長インタビュー
院長コラム
スタッフブログ
お問い合わせ
動物を飼う注意点
去勢・避妊について
ストレスについて
採用情報
新着情報
・・・手術について・・・
負担の少ない手術
手術の流れ
・・・犬の手術・・・
膝蓋骨脱臼、骨折
避妊、去勢手術
会陰ヘルニア
リハビリ
・・・猫の病気・・・
目(眼)の病気
口の病気
耳の病気
鼻の病気
呼吸器系の病気
消化器系の病気
皮膚の病気
癌、腫瘍
ヘルニア

・・・診療時間・・・

  月 〜 金 土・日・祝
外来 9:00〜12:00 9:00〜12:00
16:00〜19:00 13:00〜17:00
予約 9:00〜18:00 9:00〜16:00

年中無休

・・・所在地・・・

〒547-0016
大阪市平野区長吉長原3-5-7
tel: 06-6708-4111
地下鉄谷町線出戸駅より徒歩8分

採用
情報
採用情報