社会事象

「犬の名前、猫の名前」の話

「犬の名前、猫の名前」の話

 毎月本欄の原稿を書きながら、日本語は難しくそして素晴らしいと思うことが多い。漢字、ひらがな、カタカナ、アラビア数字、ローマ字と日本語の文章を表記するための文字体系は多彩で、明らかに他の言語の表記法に比べ、文章のニュアンスを伝えるポテンシャルが高い。例えば「WHO(世界保健機関)は1948年に設立され、本部はスイス・ジュネーヴ。設立日である4月7日は、世界保健デーになっている。」といった具合に、漢字仮名交じり文は視覚的にも内容が直接頭に入って来る。さらに、擬音語、擬態語も良く発達し、漫画の世界における音喩などでは、もはや発音できない「あ゛ーっ」のような表現まで登場している。必死になって携帯でメールしている主人公の音喩が「めるめる めるめる」なのだから、とてもこれは他の言語に翻訳のしようもない。

 日本語が今後どのような変遷を遂げるのかは分からないが、11月1日と2月22日は何の日かご存じだろうか。「1」を「ワン」「2」を「ニャン」と読み充てることに多くの日本人はさしたる無理を感じないだろう。ということで、1987年に社団法人ペットフード協会によってそれぞれ「犬の日」と「猫の日」に制定されている。そしてこの原稿を書いている今日が「にゃんにゃんにゃん」の「猫の日」なのだ。日本語を理解できない人たちにとっては「ちんぷんかんぷん」に違いない。

 そして毎年それぞれの記念日を前にアニコム損保(株)が犬と猫の名前ランキングを発表している。うちの猫たちはマシュー、パンツ、ニノという名前なのだが、果たしてランキングに該当はあるのだろうかと興味をひかれる。

 今年の2月に発表された猫の名前ランキングは1位から順に
ソラ、レオ、ココ、モモ、リン、マロン、ナナ、メイ、ハナ、サクラ

ちなみに昨年10月に発表された犬の名前ランキングは、
ココ、モモ、チョコ、マロン、モコ、ソラ、ココア、モカ、ハナ、サクラ

 というものだった。

 動物たちがすぐに自分のことだと覚えてくれそうで、呼びやすく、姿かたちや仕草、性格の愛らしさをなぞらえ、言葉としてそれ自体が可愛らしい語感をもつものが多いようだ。「じっくり」考えた末の命名なのか、「ぱっと」思いついた名前なのかは分からないが、それぞれの家族にそれぞれの思い入れがあるに違いない。

 ちなみのちなみに2012年版全米の名前ランキングはというと、同様に1位から順に

 犬:Bella(ベラ)、Max(マックス)、Buddy(バディ)、Daisy(デイジー)、Bailey(ベイリー)、 Coco(ココ)、Lucy(ルーシー)、Charlie(チャーリー)、Molly(モリー)、Rocky(ロッキー)

 猫:Kitty(キティ)、Bella(ベラ)、Tiger(タイガー)、Max(マックス)、Smokey(スモーキー)、 Shadow(シャドウ)、Tigger(ティガー)、Lucy(ルーシー)、Chloe(クロエ)、Charlie(チャーリー)

 ということだった。

 言語や洋の東西は違えど、どの名前にも新しい家族とともに始まる元気で明るく楽しい生活への思いが「じゅわーっと」にじみ出ていて、「まったり」とした気持ちになるランキングだと感じたのだった。

(文責:よしうち)

 



大阪市の南大阪動物医療センター

住所
大阪府大阪市平野区長吉長原3-5-7
営業時間
午前:9:00 〜12:00
午後:13:00〜15:00(水・土を除く)
午後:16:00〜19:00(水・土を除く)
  • ※祝祭日はその曜日に準じます。
  • ※年中無休です。
  • ※お電話、もしくは受付へ直接ご予約ください。
  • ※ご希望の日と時間帯、獣医師を指定して頂くことができます。
  • ※土・日・祝日に限り、予約料550円(税込)が別途必要となります。
  • ※12/31〜1/3につきましては、12/30までに事前の予約確認が必要となります。
定休日
年中無休
最寄駅
大阪メトロ谷町線出戸駅もしくは長原駅
・・・エントリー・・・
「ワクチンの進化は止まらない」の話
「ネコの涙の量は10秒で測る」の話
「ネコの尿比重はビーズに教えてもらう」慢性腎臓病の話
「ネコの痛みはAIに教えてもらう」の話
「イヌの不安は包帯に治してもらう」の話
・・・カテゴリー・・・
エキゾチック
ヘルニア
人と動物の関係学
内分泌
呼吸器
形成外科
循環器
感染症
整形外科
栄養学
歯科
泌尿器
消化器
猫学
皮膚科
眼科
社会事象
神経科
繁殖学
腫瘍学
行動学
診断学
遺伝
・・・アーカイブ・・・
2024年のブログ
2023年のブログ
2022年のブログ
2021年のブログ
2020年のブログ
2019年のブログ
2018年のブログ
2017年のブログ
2016年のブログ
2015年のブログ
2014年のブログ
2013年のブログ
2012年のブログ
2011年のブログ
2010年のブログ
2009年のブログ
2008年のブログ
2007年のブログ
2006年のブログ
2005年のブログ
2004年のブログ
2003年のブログ
2002年のブログ
2001年のブログ
2000年のブログ

院長コラム

VetzPetzClinicReport
Doctor'sインタビュー

・・・サイトメニュー・・・
HOME
診療案内・アクセス
施設案内
スタッフ紹介
よくある質問
協力病院
ドッグサービス
キャットフレンドリー
院長インタビュー
院長コラム
スタッフブログ
お問い合わせ
動物を飼う注意点
去勢・避妊について
ストレスについて
採用情報
新着情報
・・・手術について・・・
負担の少ない手術
手術の流れ
・・・犬の手術・・・
膝蓋骨脱臼、骨折
避妊、去勢手術
会陰ヘルニア
リハビリ
・・・猫の病気・・・
目(眼)の病気
口の病気
耳の病気
鼻の病気
呼吸器系の病気
消化器系の病気
皮膚の病気
癌、腫瘍
ヘルニア

・・・診療時間・・・

診療時間
9:00〜
12:00
13:00〜
15:00
16:00〜
19:00
  • ※祝祭日はその曜日に準じます。
  • ※年中無休です。
  • ※お電話、もしくは受付へ直接ご予約ください。
  • ※ご希望の日と時間帯、獣医師を指定して頂くことができます。
  • ※土・日・祝日に限り、予約料550円(税込)が別途必要となります。
  • ※12/31〜1/3につきましては、12/30までに事前の予約確認が必要となります。

・・・所在地・・・

〒547-0016
大阪府大阪市平野区長吉長原3-5-7
tel: 06-6708-4111
大阪メトロ谷町線出戸駅もしくは長原駅より徒歩8分