歯科

「光で治療」の話

「光で治療」の話

 地球上で最初の生命が誕生したのは約40億年前、地球誕生から6億年たった頃の海の中であったと考えられている。その「原始生命体」が40億年の時を経て進化し、われわれ人類に繋がっている。その間、動物・植物を問わず太陽から降り注ぐ日光の恩恵を享受し、進化を続けてきたことは間違いない。生命と日光の間には、40億年の密接な関わりが横たわっているのだ。
 その関わりを様々な方法で調節することが可能だ。例えば、菊の電照栽培では、秋の短日条件で開花するキクを夜間、温室に照明をほどこすことによって開花調節を行い、秋以外の季節に出荷している。

 最近、特定の波長の赤色光や赤外光を動物の細胞に照射することで、様々な変化がもたらされることが解ってきている。その細胞レベルでの機序は、ミトコンドリアの光受容体を刺激することから始まると考えられている。原始の海ではミトコンドリアは単一の生命体として泳ぎ回り、進化の過程で他の生命体に発電所として取り込まれ、現在の細胞の原型が形作られたことと思い合わせても、何の不思議もない。

 
細胞             ミトコンドリア

このミトコンドリアの光受容体が刺激を受けると、シトクロムcオキシダーゼのシトクロムcからの電子の受け取りを増加させ、結果として細胞呼吸を増加させることになる。(下図)



そして、それに引き続きもたらされる現象はおもに以下の3つだ。
1)一酸化窒素産生の増加、ベータエンドルフィンの増加など → 鎮痛
2)炎症性プロスタグランジンの合成阻害、インターロイキン1の減少など → 抗炎症
3)微小循環の増加、コラーゲン産生の増加など → 組織修復、創傷治癒促進

 これらを意図して医療分野に利用しようというのがPhotobiomodulation(=フォトバイオモジュレーション)と呼ばれる手法で、大きな効果を得るためにレーザー光を用いて目的毎に最適な波長、出力、時間を設定できるようにしたデバイスが製作され、今現在、利用可能となっている。

 
CTS-S            林ピーちゃん
               (慢性歯肉口内炎の治療中)

 臨床の場面では、以下のような動物たちの疾患に有効とされている。
○筋骨格疾患(骨関節炎、椎間板疾患、外傷)
○術後の疼痛管理
○リハビリテーション
○皮膚疾患(舐性皮膚炎、急性湿疹皮膚炎)
○耳炎
○歯科疾患(特に猫の口内炎、歯肉炎)

 これらの疾患では、鎮痛消炎剤やステロイド剤など、使用に躊躇する場面の少なくない薬剤治療が大きな選択肢だった治療の現場に、前出のレーザー治療器CTS-Sの出現はありがたい。レーザー光で、もともと細胞内にある治癒力を引き出す治療なのだから副作用の心配は全くない。ご相談は、当センターまで。

(文責:よしうち)




大阪市の南大阪動物医療センター

住所
大阪府大阪市平野区長吉長原3-5-7
営業時間
午前:9:00 〜12:00
午後:13:00〜15:00(水・土を除く)
午後:16:00〜19:00(水・土を除く)
  • ※祝祭日はその曜日に準じます。
  • ※年中無休です。
  • ※お電話、もしくは受付へ直接ご予約ください。
  • ※ご希望の日と時間帯、獣医師を指定して頂くことができます。
  • ※土・日・祝日に限り、予約料550円(税込)が別途必要となります。
  • ※12/31〜1/3につきましては、12/30までに事前の予約確認が必要となります。
定休日
年中無休
最寄駅
大阪メトロ谷町線出戸駅もしくは長原駅
・・・エントリー・・・
「猫はユリ、人はサプリにご用心:世界は腎毒性物質であふれている」の話
「ワクチンの進化は止まらない」の話
「ネコの涙の量は10秒で測る」の話
「ネコの尿比重はビーズに教えてもらう」慢性腎臓病の話
「ネコの痛みはAIに教えてもらう」の話
・・・カテゴリー・・・
エキゾチック
ヘルニア
人と動物の関係学
内分泌
呼吸器
形成外科
循環器
感染症
整形外科
栄養学
歯科
泌尿器
消化器
猫学
皮膚科
眼科
社会事象
神経科
繁殖学
腫瘍学
行動学
診断学
遺伝
・・・アーカイブ・・・
2024年のブログ
2023年のブログ
2022年のブログ
2021年のブログ
2020年のブログ
2019年のブログ
2018年のブログ
2017年のブログ
2016年のブログ
2015年のブログ
2014年のブログ
2013年のブログ
2012年のブログ
2011年のブログ
2010年のブログ
2009年のブログ
2008年のブログ
2007年のブログ
2006年のブログ
2005年のブログ
2004年のブログ
2003年のブログ
2002年のブログ
2001年のブログ
2000年のブログ

院長コラム

VetzPetzClinicReport
Doctor'sインタビュー

・・・サイトメニュー・・・
HOME
診療案内・アクセス
施設案内
スタッフ紹介
よくある質問
協力病院
ドッグサービス
キャットフレンドリー
院長インタビュー
院長コラム
スタッフブログ
お問い合わせ
動物を飼う注意点
去勢・避妊について
ストレスについて
採用情報
新着情報
・・・手術について・・・
負担の少ない手術
手術の流れ
・・・犬の手術・・・
膝蓋骨脱臼、骨折
避妊、去勢手術
会陰ヘルニア
リハビリ
・・・猫の病気・・・
目(眼)の病気
口の病気
耳の病気
鼻の病気
呼吸器系の病気
消化器系の病気
皮膚の病気
癌、腫瘍
ヘルニア

・・・診療時間・・・

診療時間
9:00〜
12:00
13:00〜
15:00
16:00〜
19:00
  • ※祝祭日はその曜日に準じます。
  • ※年中無休です。
  • ※お電話、もしくは受付へ直接ご予約ください。
  • ※ご希望の日と時間帯、獣医師を指定して頂くことができます。
  • ※土・日・祝日に限り、予約料550円(税込)が別途必要となります。
  • ※12/31〜1/3につきましては、12/30までに事前の予約確認が必要となります。

・・・所在地・・・

〒547-0016
大阪府大阪市平野区長吉長原3-5-7
tel: 06-6708-4111
大阪メトロ谷町線出戸駅もしくは長原駅より徒歩8分