2014年10月01日 社会事象

「長寿動物表彰」の話

「長寿動物表彰」の話

本年もさる9月21日に中之島中央公会堂にて大阪動物愛護フェスティバルの記念セレモニーが開催されました。



 567頭の犬猫たちが長寿動物表彰を受け、また、「高齢動物についての社会と歴史」と題して、関西学院大学社会学部教授でヒトと動物の関係学会副会長の奥野卓司先生による一般講演がありました。

 奥野先生の講演で印象に残ったのは、「人間の高齢化」と「犬猫の高齢化」の関連という問題です。先生が実施されたアンケートでは、初めて動物たちを迎え入れる際に60代以上の28.3%の方が「自分の年齢や健康状態」を不安に感じ、今現在動物を飼っておられる60代以上の37.5%の方が、また新たに動物を飼いたいが飼うことができないと思うと回答しておられるとのことでした。

 動物との暮らしでは、毎日が楽しく過ごせる(87.8%)、心が通じ合うように思え癒される(63.6%)、家庭や夫婦間が和む(57.0%)、規則正しい生活ができる(35.4%)など、良い面が数多くあり、動物たちとの暮らしがいつまでも続くことを飼い主の方々が願っていることは疑いがありません。

 そのためには、介護施設へ入居する際に動物との同居が可能であることや、飼育できなくなった時に信頼できる新しい飼い主を探してくれることなど、動物たちの行く末に対する不安を払拭する仕組みが望まれています。

 高齢動物を安心して終生飼える社会の実現に向けて、自分たち開業獣医師の責任は大きいと感じた一日でした。

(文責:よしうち)



大阪市の南大阪動物医療センター

住所
大阪府大阪市平野区長吉長原3-5-7
営業時間
午前:9:00 〜12:00
午後:16:00〜19:00(月 〜 金)
午後:13:00〜17:00(土・日・祝)
定休日
年中無休
最寄駅
出戸駅
・・・エントリー・・・
「猫の便秘」の話(その4)
「ボルナ病」の話
「R.E.A.D.プログラム」の話
「テオブロミン中毒」の話
「ノーズワーク」の話
・・・カテゴリー・・・
消化器
循環器
呼吸器
泌尿器
整形外科
形成外科
眼科
皮膚科
歯科
神経科
内分泌
ヘルニア
感染症
行動学
繁殖学
腫瘍学
栄養学
血液学
診断学
猫学
エキゾチック
遺伝
社会事象
人と動物の関係学
・・・アーカイブ・・・
2017年のコラム
2016年のコラム
2015年のコラム
2014年のコラム
2013年のコラム
2012年のコラム
2011年のコラム
2010年のコラム
2009年のコラム
2008年のコラム
2007年のコラム
2006年のコラム
2005年のコラム
2004年のコラム
2003年のコラム
2002年のコラム
2001年のコラム
2000年のコラム

院長コラム

Doctor'sインタビュー

・・・新着情報・・・

・・・サイトメニュー・・・
HOME
診療案内・アクセス
施設案内
スタッフ紹介
協力病院
ドッグサービス
キャットフレンドリー
院長インタビュー
院長コラム
スタッフブログ
お問い合わせ
動物を飼う注意点
去勢・避妊について
ストレスについて
採用情報
新着情報
・・・手術について・・・
負担の少ない手術
手術の流れ
・・・犬の手術・・・
膝蓋骨脱臼、骨折
避妊、去勢手術
会陰ヘルニア
リハビリ
・・・猫の病気・・・
目(眼)の病気
口の病気
耳の病気
鼻の病気
呼吸器系の病気
消化器系の病気
皮膚の病気
癌、腫瘍
ヘルニア

・・・診療時間・・・

診療時間
9:00〜
12:00
13:00〜
15:00
16:00〜
19:00

▲ 13:00〜15:00は完全予約制
※ 祝祭日は各曜日に準じる

・・・所在地・・・

〒547-0016
大阪市平野区長吉長原3-5-7
tel: 06-6708-4111
地下鉄谷町線出戸駅より徒歩8分