2018年01月01日 猫学

2018年を迎えて-「CAT FRIENDLY CLINIC」の話

2018年を迎えて-「CAT FRIENDLY CLINIC」の話

 明けましておめでとうございます。
新たな年が始まります。2018年は南大阪動物医療センターにとって特別な年になります。4月に現在の施設の隣に、猫診療科がオープンします。現在の施設は犬やその他猫以外の動物の診療を、猫診療科は猫だけの診療を行います。猫診療科の横にはコンビニエンスストアとマシンフィットネスの施設が同時にオープンします。


 
  1980年に吉内動物病院を開院した時には、わずか11坪の診療所でしたが、1992年に現在の南大阪動物医療センターとなり床面積も121坪と大幅に拡張しました。そして今年、2018年には猫診療科が増設の運びです。


 
 猫ブームだから?というご質問もいただきますが、必ずしもそうではありません。欧米を含め動物病院は、犬を中心に進展してきました。したがって、動物病院の設計や診療の仕組みは、犬の診療を想定して形作られてきたのです。猫やそのご家族はある意味「置いてけぼり」を喰らっていたといっても過言ではありません。

 猫にとって、キャリーに入れられての通院や犬と一緒の待合、身体検査や採血・レントゲン検査などの診療行為、あらゆることがストレスフルで、その子を連れてこられるご家族にとっても相当にストレスを感じるに違いありません。ようやくそれを緩和していこうという機運が高まってきたのは、確かに猫の飼育頭数が増えてきたからなのかもしれません。

 

国際ネコ医学会(ISFM)では、病院内での猫の看護水準を高め、猫とそのご家族が来院する際に感じるストレスを軽減できるよう、キャットフレンドリークリニック認定システムを世界的に実施しています。「猫もご家族も病院のスタッフも、ストレスを感じない環境を作っていこう!」という取り組みで、当センター猫診療科も開院後に、その認定を受ける予定となっています。
4月の猫診療科オープンを、どうぞご期待ください。
 (文責 よしうち)

大阪市の南大阪動物医療センター

住所
大阪府大阪市平野区長吉長原3-5-7
営業時間
午前:9:00 〜12:00
午後:16:00〜19:00(月 〜 金)
午後:13:00〜17:00(土・日・祝)
定休日
年中無休
最寄駅
出戸駅
・・・エントリー・・・
2018年を迎えて-「CAT FRIENDLY CLINIC」の話
「慢性腸症」の話
「動物とずっと楽しく暮らす」の話
「長寿動物から学ぶこと」の話
「SFTSをきちんと知ろう」の話
・・・カテゴリー・・・
消化器
循環器
呼吸器
泌尿器
整形外科
形成外科
眼科
皮膚科
歯科
神経科
内分泌
ヘルニア
感染症
行動学
繁殖学
腫瘍学
栄養学
血液学
診断学
猫学
エキゾチック
遺伝
社会事象
人と動物の関係学
・・・アーカイブ・・・
2017年のコラム
2016年のコラム
2015年のコラム
2014年のコラム
2013年のコラム
2012年のコラム
2011年のコラム
2010年のコラム
2009年のコラム
2008年のコラム
2007年のコラム
2006年のコラム
2005年のコラム
2004年のコラム
2003年のコラム
2002年のコラム
2001年のコラム
2000年のコラム

院長コラム

Doctor'sインタビュー

・・・新着情報・・・

・・・サイトメニュー・・・
HOME
診療案内・アクセス
施設案内
スタッフ紹介
協力病院
ドッグサービスについて
キャットフレンドリー
院長インタビュー
院長コラム
スタッフブログ
お問い合わせ
動物を飼う注意点
去勢・避妊について
ストレスについて
採用情報
新着情報
・・・手術について・・・
負担の少ない手術
手術の流れ
・・・犬の手術・・・
膝蓋骨脱臼、骨折
避妊、去勢手術
会陰ヘルニア
リハビリ
・・・猫の病気・・・
目(眼)の病気
口の病気
耳の病気
鼻の病気
呼吸器系の病気
消化器系の病気
皮膚の病気
癌、腫瘍
ヘルニア

・・・診療時間・・・

  月 〜 金 土・日・祝
外来 9:00〜12:00 9:00〜12:00
16:00〜19:00 13:00〜17:00
予約 9:00〜18:00 9:00〜16:00

年中無休

・・・所在地・・・

〒547-0016
大阪市平野区長吉長原3-5-7
tel: 06-6708-4111
地下鉄谷町線出戸駅より徒歩8分

採用
情報
採用情報