「猫ともっと仲良く」の話

「猫ともっと仲良く」の話

かなり以前の話になりますが、ネットで「Petting Chart For Your Cat」と題したイラストがしきりに拡散していました。どれくらいの意味合いがあるかは別にして、猫と暮らしている人にとって興味のある、楽しいイラストであることは間違いないでしょう。オリジナルのイラストに、独断と偏見で大阪弁の和訳を入れてみました。


  2015年の本欄で「幸せホルモン」の話を書きましたが、人にとっても猫にとっても、愛情ホルモンの分泌にスキンシップは不可欠ですが、それでは一体「猫のどこを触れば?」という話になります。どの猫もこのイラストの通りかというと、微妙に違うかなというご意見の方も多いのかもしれません。

  わが家の猫のパンちゃんは、イラスト通りHELL YESの部分が大好きで、ベランダの引き戸のサッシに手をかけてこちらにお尻を向け、「ミャー」とその部分を撫でろと催促します。撫でると大喜びですがキリがないので、お終いとばかりに顔を撫でようとすると猫パンチが来ます。

  ニノは、顔を撫でるのが大好きで、すぐに目のふちを赤くしてゴロゴロのどを鳴らします。撫でるのをやめると、もっと撫でてほしそうにこちらを凝視するのです。そんな時に、自分の鼻をニノの鼻に近づけると、ニノも鼻を寄せてきてくれるのです。「猫の鼻キッス」の話は、今年の3月に本欄に掲載しました。

  レオンは、体のどこを触ってもほどほどという感じで、特別に好きな場所はないようなのですが、必殺技があります。寝ようと思って寝床に横になるとダッシュで寄ってきて、いきなりお腹を揉んでくれるのです。恍惚になりながらひとしきりモミモミを繰り返し、納得すればその場で長々と横たわります。これはミルクトレッドと呼ばれる赤ちゃん返りの行動で、お母さんのおっぱいを吸う時に、おっぱいの出が良くなるように両手でモミモミする習性が大人になっても残っていて、母親に甘えていた頃の幸せな気持ちを思い出しリラックスしている証拠とも、緊張や不安を紛らわせるための行動ともいわれています。母親からの乳離れを経験していない人工哺乳の雄に多いそうで、例にもれず、レオンも人工哺乳雄です。

  
ミルクレッドをするレオン(左)とその赤ちゃんの頃(右)

  だらだらとわが家の猫たちの話を書いてしまいましたが(まだあと2人いるのですがその話はまたの機会にということで)、ほんとに猫とのスキンシップは楽しいものです。猫たちも私たちもリラックスした時間を求め、そのために互いに意思の疎通を図ろうとします。そこに共通の言語はありませんが、態度や表情、発声の仕方、気配、シチュエーションなどを互いに学びあい、それを繰り返すことで、ひとりひとりの伝え方の特徴が分かり、伝わる内容が増えてきます。猫と暮らすことでコミュニケーションということの本質が分かり、生活が豊かになったような気がします。一人でも多くの人に画像や動画、猫グッズだけではなく、本物の猫との生活を知ってもらいたい。そして、もっともっと猫と仲良くなってもらいたい。そんなことを考えてしまう「猫ブーム」の今日この頃なのでした。

(文責:よしうち)


大阪市の南大阪動物医療センター

住所
大阪府大阪市平野区長吉長原3-5-7
営業時間
午前:9:00 〜12:00
午後:13:00〜15:00(水・土を除く)
午後:16:00〜19:00(水・土を除く)
  • ※祝祭日はその曜日に準じます。
  • ※年中無休です。
  • ※お電話、もしくは受付へ直接ご予約ください。
  • ※ご希望の日と時間帯、獣医師を指定して頂くことができます。
  • ※土・日・祝日に限り、予約料550円(税込)が別途必要となります。
  • ※12/31〜1/3につきましては、12/30までに事前の予約確認が必要となります。
定休日
年中無休
最寄駅
大阪メトロ谷町線出戸駅もしくは長原駅
・・・エントリー・・・
「雷恐怖症はあの手この手で乗り切ろう」の話
「人も動物も、カンピロバクターにご用心」の話
「猫はユリ、人はサプリにご用心:世界は腎毒性物質であふれている」の話
「ワクチンの進化は止まらない」の話
「ネコの涙の量は10秒で測る」の話
・・・カテゴリー・・・
エキゾチック
ヘルニア
人と動物の関係学
内分泌
呼吸器
形成外科
循環器
感染症
整形外科
栄養学
歯科
泌尿器
消化器
猫学
皮膚科
眼科
社会事象
神経科
繁殖学
腫瘍学
行動学
診断学
遺伝
・・・アーカイブ・・・
2024年のブログ
2023年のブログ
2022年のブログ
2021年のブログ
2020年のブログ
2019年のブログ
2018年のブログ
2017年のブログ
2016年のブログ
2015年のブログ
2014年のブログ
2013年のブログ
2012年のブログ
2011年のブログ
2010年のブログ
2009年のブログ
2008年のブログ
2007年のブログ
2006年のブログ
2005年のブログ
2004年のブログ
2003年のブログ
2002年のブログ
2001年のブログ
2000年のブログ

院長コラム

VetzPetzClinicReport
Doctor'sインタビュー

・・・サイトメニュー・・・
HOME
診療案内・アクセス
施設案内
スタッフ紹介
よくある質問
協力病院
ドッグサービス
キャットフレンドリー
院長インタビュー
院長コラム
スタッフブログ
お問い合わせ
動物を飼う注意点
去勢・避妊について
ストレスについて
採用情報
新着情報
・・・手術について・・・
負担の少ない手術
手術の流れ
・・・犬の手術・・・
膝蓋骨脱臼、骨折
避妊、去勢手術
会陰ヘルニア
リハビリ
・・・猫の病気・・・
目(眼)の病気
口の病気
耳の病気
鼻の病気
呼吸器系の病気
消化器系の病気
皮膚の病気
癌、腫瘍
ヘルニア

・・・診療時間・・・

診療時間
9:00〜
12:00
13:00〜
15:00
16:00〜
19:00
  • ※祝祭日はその曜日に準じます。
  • ※年中無休です。
  • ※お電話、もしくは受付へ直接ご予約ください。
  • ※ご希望の日と時間帯、獣医師を指定して頂くことができます。
  • ※土・日・祝日に限り、予約料550円(税込)が別途必要となります。
  • ※12/31〜1/3につきましては、12/30までに事前の予約確認が必要となります。

・・・所在地・・・

〒547-0016
大阪府大阪市平野区長吉長原3-5-7
tel: 06-6708-4111
大阪メトロ谷町線出戸駅もしくは長原駅より徒歩8分