猫学

「猫の便秘」の話(その4)

「猫の便秘」の話(その4)

獣医師向け学術サイト“VETSTECH”で「便秘により来院する猫のリスク因子と治療の成否の予測因子」という文献ニュースを目にしました。



 本コラムで「猫の便秘」の話は、過去3回を数えます。
  「便秘の話」(ネコ編)
  「猫の便秘」の話(その2) 
  「猫の便秘」の話(その3) 

前号までの227本中3本を同じテーマで掲載させていただいたのは、「猫の便秘」以外にはありません。そして今回で4本目。それは、取りも直さず「猫の便秘」は難敵だという証左なのです。

 その1では巨大結腸症を、その2では骨盤骨折の変形癒合を、その3ではサイリウムの効用を本欄で紹介させていただきました。深刻な便秘の話やそこまで深刻ではない便秘の治療の話でしたが、「猫の便秘」全体を見渡したお話をすることができていませんでした。

 冒頭の文献では、病院に来院した198頭の便秘の猫と99頭のコントロール群を回顧的に調査しています。

その中で述べられているのは、
・太っている猫と痩せている猫では、太っている猫の方が便秘になりやすい
・若い猫と高齢の猫では、高齢の猫の方が便秘になりやすい
・ウェットフードを食べている猫とドライフードを食べている猫に有意に差はない

併発疾患については
・過去に便秘の既往例のある猫はない猫に比べ20倍便秘になりやすい
・慢性腎臓病の猫はそうでない猫に比べ3.8倍便秘になりやすい

ということでした。

一般的に2日間排便が確認できなければ便秘と考える必要があるとされていますが、その原因が明確なものには、既出の巨大結腸症、骨盤の変形癒合、慢性腎臓病などがあります。

一方、明確な原因が分からない便秘は、繰り返されることが多く、肥満、年齢など、生活環境やライフスタイルとの関連が示唆されたものと考えられます。
・同居猫の有無
・トイレの問題(汚れ、場所、大きさ、砂の材質、個数など)
・飲水の問題(自由に飲めるか、飲水欲の多寡、容器の個数など)
・運動量の問題(キャットタワーのように高低のある運動具、環境、遊び相手など)
・給餌量、給餌内容の問題(多給、おやつ、フードの品質、与え方など)

 排便しにくそうな仕草や、固くポロポロした便を目にした時には、上記の問題をチェックして早目の対応が必要です。サイリウム入りのキャットフードなど少しの工夫で愛猫のウンチの苦労を解決できるかもしれません。そのためにも気軽に愛猫のウンチ話ができる主治医を確保し、深刻な問題がないかどうかを確認してもらう必要があります。深刻な便秘は、愛猫にとっても主治医にとっても厄介な問題、平穏な日々の難敵なのですから。
(文責 よしうち)


大阪市の南大阪動物医療センター

住所
大阪府大阪市平野区長吉長原3-5-7
営業時間
午前:9:00 〜12:00
午後:13:00〜15:00(水・土を除く)
午後:16:00〜19:00(水・土を除く)
  • ※祝祭日はその曜日に準じます。
  • ※年中無休です。
  • ※お電話、もしくは受付へ直接ご予約ください。
  • ※ご希望の日と時間帯、獣医師を指定して頂くことができます。
  • ※土・日・祝日に限り、予約料550円(税込)が別途必要となります。
  • ※12/31〜1/3につきましては、12/30までに事前の予約確認が必要となります。
定休日
年中無休
最寄駅
大阪メトロ谷町線出戸駅もしくは長原駅
・・・エントリー・・・
「猫はユリ、人はサプリにご用心:世界は腎毒性物質であふれている」の話
「ワクチンの進化は止まらない」の話
「ネコの涙の量は10秒で測る」の話
「ネコの尿比重はビーズに教えてもらう」慢性腎臓病の話
「ネコの痛みはAIに教えてもらう」の話
・・・カテゴリー・・・
エキゾチック
ヘルニア
人と動物の関係学
内分泌
呼吸器
形成外科
循環器
感染症
整形外科
栄養学
歯科
泌尿器
消化器
猫学
皮膚科
眼科
社会事象
神経科
繁殖学
腫瘍学
行動学
診断学
遺伝
・・・アーカイブ・・・
2024年のブログ
2023年のブログ
2022年のブログ
2021年のブログ
2020年のブログ
2019年のブログ
2018年のブログ
2017年のブログ
2016年のブログ
2015年のブログ
2014年のブログ
2013年のブログ
2012年のブログ
2011年のブログ
2010年のブログ
2009年のブログ
2008年のブログ
2007年のブログ
2006年のブログ
2005年のブログ
2004年のブログ
2003年のブログ
2002年のブログ
2001年のブログ
2000年のブログ

院長コラム

VetzPetzClinicReport
Doctor'sインタビュー

・・・サイトメニュー・・・
HOME
診療案内・アクセス
施設案内
スタッフ紹介
よくある質問
協力病院
ドッグサービス
キャットフレンドリー
院長インタビュー
院長コラム
スタッフブログ
お問い合わせ
動物を飼う注意点
去勢・避妊について
ストレスについて
採用情報
新着情報
・・・手術について・・・
負担の少ない手術
手術の流れ
・・・犬の手術・・・
膝蓋骨脱臼、骨折
避妊、去勢手術
会陰ヘルニア
リハビリ
・・・猫の病気・・・
目(眼)の病気
口の病気
耳の病気
鼻の病気
呼吸器系の病気
消化器系の病気
皮膚の病気
癌、腫瘍
ヘルニア

・・・診療時間・・・

診療時間
9:00〜
12:00
13:00〜
15:00
16:00〜
19:00
  • ※祝祭日はその曜日に準じます。
  • ※年中無休です。
  • ※お電話、もしくは受付へ直接ご予約ください。
  • ※ご希望の日と時間帯、獣医師を指定して頂くことができます。
  • ※土・日・祝日に限り、予約料550円(税込)が別途必要となります。
  • ※12/31〜1/3につきましては、12/30までに事前の予約確認が必要となります。

・・・所在地・・・

〒547-0016
大阪府大阪市平野区長吉長原3-5-7
tel: 06-6708-4111
大阪メトロ谷町線出戸駅もしくは長原駅より徒歩8分